【バレンタイン】緊急企画!SPSの女子にチョコをねだったらどうなるのか!?

ショヴです。

 

世間はバレンタインに浮かれています。

 

チョコレート(英: chocolate)は、カカオの種子を発酵・焙煎したカカオマスを主原料とし、これに砂糖、ココアバター、粉乳などを混ぜて練り固めた食品である。略してチョコともいう[3][注 1]ショコラ(フランス語: chocolat)と呼ばれることもある。

明治時代の独和辞典『袖珍獨和新辭林』によれば、Schokolateに楂古聿(ショコラ、チョコレート、日本語読みでサコイツ、サコイチ)という訳を当てている。

近年の工業生産チョコレートでは、カカオマス、砂糖、ココアバター、粉乳といった主要材料以外に、原料コスト削減や加工性[5]を上げる目的で植物性の油脂などを加えたり、加工コスト削減の目的で乳化剤などを加えたり、風味の向上の目的で香料や甘味料などを加えるなど、様々な添加物が配合されることも多い食品を送りあって何が面白いんだ!!

Wikipedia-チョコレートより引用)

 

 

 

最近では「友チョコ」のブームなんかもあって、恋愛的な要素は薄くなり始めている感じはありますが、やっぱり何となくもらえるのともらえないのでは違う。

 

 

20歳になり自分の意見をはっきり言えるようになった私は、SPS2年のグループLINEで言いました。

 

 

「誰かチョコください」

 

もう、うじうじと待っている場合ではない。自分からアクションを起こすべきなのだ!!

 

 

深夜に送り、次の日の朝グループを開いてみると・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優しいけれど優しくない。

 

 

そして堀川からの追撃。

 

 

 

 

SPSの女子たちは春休みを満喫しているようです。

 

 

 

 

 

 

 

僕はおとなしくチョコボールを食べて今日は寝ます。

 

Writer:クワハラショヴ

 

1 thought on “【バレンタイン】緊急企画!SPSの女子にチョコをねだったらどうなるのか!?

  • いつも楽しくサイトを拝見させてもらっています。
    今回も笑いながら、強く、共感させて頂きました。

    しかしライターさんには彼女がいると伺いました。爆発しろ!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です