10分〇〇を探せ!〜冷凍うどん編〜

みなさん、どうも。
Shonan Power Station 1年の宮崎大樹です。

突然ですが、10分どん兵衛をご存知ですか? 少し前に話題になったので、ご存知の方もいらっしゃると思います。
簡単に説明しますと、日清のどん兵衛を通常の2倍の時間である10分間待つと、5分時よりもよりモチモチになり、美味しくなるというものです。

「あれ?じゃあ、冷凍うどんも同じように2倍の時間解凍すればよりモチモチになるのか?」

ふと、私はふと疑問を抱きました、はい。
なら、やってみよう!ということで、今回、日清のどん兵衛のきつねうどんとある冷凍うどんを用意しました。

まず最初に、本家(?)の日清のどん兵衛きつねうどんの10分Ver.を食べてみたいと思います。
はい、こちらが「日清どん兵衛きつねうどん」です。

お湯を入れて・・・・・・。
10分待ちます・・・・・・。

はい!10分経ちました!
うーん、出汁のいい香り・・・・・・。

では、実食!

やはり、話題になるだけあって麺がつるつる、もちもちしていて美味しいです。
5分の物よりもコシが弱いので、柔らかいうどんが好きな人にオススメですね。

と、いつの間にか麺が無くなってしまいました。
まだ、食べ盛りなので、仕方ないですね。
では、ここからが本番です。
今回の主役、冷凍うどんです!
なんと、近所のスーパーに日清の讃岐うどんがありました!
しっかり、どん兵衛のマークも入ってます。

沸騰したお湯で解凍する方法と電子レンジて解凍する方法で食べられます。
電子レンジで出来るのは、便利でいいですよね。
今回は、電子レンジで解凍しようと思います。
説明欄によると、500Wで約4分と書いてありました。

今回は、4分と倍の8分で比べてみようと思います。

まず、4分の物から。
レンジで約4分・・・・・・。

こちらが4分で解凍したうどんです。
とても、つやつやしていますね。


替え玉式でいただきます!
美味しい・・・・・・。
やはり、10分どん兵衛よりもつるつるもちもちしていておいしいですね。
よりコシがあり、太いので食べごたえ十分です。

次に、8分・・・・・・。
レンジで・・・・・・チン!

解凍したものがこちら。
あれ?先ほどのものよりもつやつやしてますね。

では、実食!
4分のものよりも柔らかく、コシが弱め。
でも、もちもち感は健在。
柔らかい麺が好きな方は、こちらの方がオススメですね。

以上、冷凍うどんで、解凍時間を倍にした場合、カップうどんのどん兵衛と同じように柔らかい麺になりました。しかし、ツルツル感は、あまり変わらなかったので、宮崎的には4分で解凍したものがオススメです。

ぜひ、皆さんも試してみてください!

Writer:宮崎大樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です